東北ロケットリークラブ

モデルロケットを飛ばそう!

0000002509.jpg

HOME ≫

モデルロケット

東北ロケットリークラブとは

 東北ロケットリークラブ(TRC)はモデルロケットを通じ、ロケットの世界における研究と技術向上を目指す、会員相互の親睦と多くの方々に楽しんでもらう場を企画実行することを目的に平成14年(2002年)に設立されました。
 自分で作ったモデルロケットにエンジンを取り付けて飛ばします。ライセンスによって、扱えるエンジンの推力が異なります。当クラブ会長・副会長は日本で10人しかいない2級ライセンスを取得しています。

 年に、2回程度の、ロケット打ち上げを行いますが、一般公開(参加自由)しています。

 ※1 打ち上げ場所は、打ち上げ予定に地図(安比スキー場)を掲載しております。
 ※2 当日の決行や中止等の状況は、FBページにてお知らせします。


なお、クラブに関しての
問い合わせ等は、事務局(高橋)までお願いいたします。

メールアドレス:takahashi@san-ou.co.jp

必要なもの

発射台
ロケット本体 発射台 エンジン 発射場
通販で購入可能です。
たいてい組み立て式です。高価なものほど、組み立てに時間、技術を要します。
ほぼ完成品のものもあります。
専用のものを購入可能です。当クラブ会長・副会長は自作もされます。 A型からI型まであります。日本モデルロケット協会のライセンスが必要なものもあります。 とても広い場所が必要です。

サービスメニュー

  • 001